「四十八手の裏表」後櫓

お久しぶりです。

「四十八手の裏表」後櫓
春なのに夏の話になってしまいました。
作中での『私の大切な束縛』『私の大切な自由』はアルカンという作曲者によるピアノ曲です。
小説内での繰り返しの部分は「提示部→展開部の意識」の構造が小説全体にも適用されている、ということなのですがわかりにくいですね。

色々書きためてあるのでこれからはそれなりに更新できるかと思っています。
あと嫉視性糖質リリックのリンク先が間違っていたので直しました。
他にも色々と誤字を発見したのでそのうち直すと思います。
カテゴリアイコンは頑張ってつけてみたものの見難いのでどうにかするつもりです。