「四百四病の外の外」

四百四病の外の外

「四百四病の外(しひゃくしびょうのほか)」とは恋煩いのことです。
このタイトルは「しひゃくしびょうのほかのほか」と読みます。

七夕百合は昔から書きたかったのですがアイディアがなく見送っていました。
そこで時代をずらし幻想的な感じにしてみました。
似非近代文学なので漢字が多くて読みにくいですね。
自分が後で読んでちゃんと読めるか不安です。

改装時に消えたパンくずリストを設置しなおしました。